トップページ → ロディア

ブロック・ロディア・ロゴマーク

 

■ ロディアはオレンジ!

フランスのブロックメモ「ロディア」。ほんの十数年ほど前は
一部の大型文具店や画材専門店、輸入雑貨店でしか入手ができないものでした。
(じつは信頼文具舗は、ロディアをいち早くWebで本格展開したショップです。)
今では国内のどこでも見かけることができるロディアですが
当店は初期の想いを大切にしたく、現在もいくつかのモデルをセレクトして取り扱っています。

当店のセレクト基準は「オリジナル・ロディアに近いこと」そして「道具であること」。
デスクやフィールドワークでもその存在が一目で判るオレンジ色の表紙。
(そんなこと言うお店、一軒ぐらい有ってもいいですよね。)

 

  RHODIA (ブロック・ロディア)
・0147「No.19(A4のロディア)」¥1,188. △

・0129「No.16(大のロディア)」¥594. △
・0239「No.14(中大ロディア)」¥432. △
・0012「No.13(中のロディア)」¥345. △
・0020「No.12(小のロディア)」¥270. △
・0021「No.11(極小ロディア)」¥216. △

・1675「No.10」¥194. △

折り返しができる鮮やかなオレンジ色の表紙
パープルラインの5mm方眼罫線
ロディアのオリジナル・ラインです
  RHODIA (ブロック・ロディア) 長いロディア
・0201「No.08(長いロディア)」¥345. △
外形:74mm×210mm
そのスリムなフォーマットが現代の生活に威力を発揮
ステーショナリープログラムが古くから推奨してきた
「ロディア No.8」です。
 RHODIA (ブロック・ロディア) 無地のロディア

・1309「No.16000(無地のロディア)」¥594. △

白色度の高いロディアの用紙でスケッチを描きたい
あるいは筆記具テストに使いたい
これらのご希望にお応えするレアモデル。
罫線印刷一切無し。
No.16相当サイズ「無地のロディア」
 RHODIA (クリック・ブロック) マウスパッド

・0371「RHODIA マウスパッド」¥734. △

「CLIC BLOC」ロディアのマウスパッドです

異色の存在ながら根強いファン多し
左辺と上辺の2箇所を糊で綴じた30枚積層構成
パープルインク・5mm方眼罫線

[ 紙面の様子(大サイズ) ]

■ 製品紹介:
フランス製の
スタイリッシュなブロックメモです
ササッと書いてピッと切る。
この気持ち良さ。

デスクトップでも屋外でも使いやすい
グレードの高いブロックメモ。

5ミリの方眼罫線。
罫線の色はパープルで楽しい雰囲気です

「RHODIA」ラインアップ

鮮やかなオレンジ色のカバー。このカバーは背表紙側にきれいに
折りたため、筆記のジャマになりません。
用紙は精密カットのミシン目入り。スマートに用紙を切り離し可能。
背表紙側に装備した厚紙により、屋外・手持ちで安定した筆記ができます。

ステーショナリープログラムに詳しい紹介記事が掲載されております。

→こちら

■ 用途に合わせて、各種サイズをご用意しました。
当店の通称
外形寸法(mm)
説明
A4ロディア
210×316
"切り取ってA4"のビジネス即適応タイプ。
大のロディア
148×210
スケッチも描ける。外形はA5サイズ相当。
中大ロディア
110×170
中よりちょっとタテ長。スタイリッシュなタテヨコ比。
中のロディア
105×148
デスク用に使いやすい。外形はA4の1/4サイズ相当。
小のロディア
85×120
手に持って書くジャストサイズ。
極小ロディア
74×105
ポケットに入るかわいいサイズ、お買い物メモに便利!
No.10
52×74
マイクロサイズ。ペンケースにも入りそう。
長いロディア
74×210
スタイリッシュ、ToDoメモに便利。
つかいこなし:

・屋外でのデータ収集のようなハードな使用から、気軽な用途まで幅広く使えます。
 私はToDoリストの書き込みに活用しています。

・カミサンはお買い物リストを「極小ロディア」に書き、スーパーへ持って出かけます。

・A4サイズはメモができるマウスパッドとしても便利。

「長いロディア」はロディアの変化球。

タテ方向に使うとたくさんのToDoリストを書き込めます。

ヨコ向きに使えばキーボード手前に置いてもジャマにならず
しかも横幅がA4用紙と一緒になりますので、とても書きやすい。

外観は普通のロディア、
けれども表紙に小さく「UNI-BLANK」と書かれたこれは
ロディアの特徴のひとつである、パープルの方眼罫線が印刷されていない
「無地のロディア」(品番#16000)です。

私が輸入元さんにお願いしていたこのモデル、日本に入れてくださいました。
(もちろん、お客様からもご要望がありました。輸入元さん、thanks!)

ではなぜ私が無地を必要としたのか?
それは各方面で定評の、
この用紙そのものを味わうことができると考えたからです。

写真を拡大

商品仕様:

「RHODIA」基本仕様
機能:ブロックメモ
表紙:カバー(コート紙,1枚の表裏回り込み)+ボール紙台紙(背表紙側)
用紙:白色上質紙,80枚とじ。紙の坪量(1平方メートル当たり重量)80グラム
罫線:5mm方眼罫を用紙両面に印刷 罫線色:紫色
特徴:ミシン目(マイクロカット)で用紙をキレイに1枚ごと切り離し可能。
  
「無地のRHODIA」独自仕様:
機能:ブロックメモ
表紙:カバー(コート紙,1枚の表裏回り込み)+ボール紙台紙(背表紙側)
用紙:白色上質紙,80枚とじ。紙の坪量(1平方メートル当たり重量)80グラム
罫線:なし(=無地)
特徴:ミシン目(マイクロカット)で用紙をキレイに1枚ごと切り離し可能。

トップページ → ロディア