トップページ → メニュー  EGジョッター と ローカル箋
・大切なひとことを伝える。ミニサイズの便箋とホルダーのキット。
・便箋は原稿用紙の満寿屋 謹製。

1967「EGジョッター(ツイせん10枚付)」¥432.
1968「EGジョッター(おじせん10枚付)」¥432.

1969「EGジョッター(単体)」¥360.

1970「ツイせん( 9枚入り)」¥103.
1979「ツイせん(33枚入り)」¥308.

1971「おじせん( 9枚入り)」¥103.
1980「おじせん(33枚入り)」¥308.

■ EGジョッター
「EGジョッター」は東京小猫商会のオリジナル商品。
A6サイズの便箋ホルダーです。
シンプルな外観。
下側中央、"TOKYO KONEKO"の刻印がアクセント。

スリムで透明なビニール製。
背面側に厚紙が1枚備わっています。
ミニ便箋の汚れや折れ曲がりを防止します。

手前のシールドを開き便箋を取り出します。
この状態で筆記も可能。

A6サイズの用紙に対応。
一般的なポストカードも収まります。

EGジョッターにはミニ便箋付きと、単体(=ローカル箋なし)があります。
■ ローカル箋

ひごろの生活において
長文の伝言や挨拶文を書かなければいけない機会は稀です。
ほとんどの場合、2〜3行で事が足りてしまうもの。
この「大切なひとこと」をさりげなく伝えるための便箋です。

「ローカル箋」は東京小猫商会のオリジナル。
テーマや作家さん毎に企画されていて、今後も種類が拡充されます。

「ツイセン」:

1枚で140文字ぴったりのマス目。
そう、それは「つぶやき」のための便箋です。
「つぶやき」を投稿する前にこれでちゃんと下書きをしましょう。

「おじせん」:

大人気の書籍「おじさん図鑑(小学館刊)」の作者、
なかむらるみさんが東京小猫商会のために書き下ろしてくださった
ステキなおじさまのワンポイントが入った便箋です。
おじさんとマス目との絶妙なレイアウトにもご注目。

「ローカル箋」は、多くの作家達に愛されてきた原稿用紙の老舗「満寿屋」謹製。
マス目が横長なのは、ルビを入れるスペースを特徴とする
満寿屋原稿用紙の様式を踏襲したものです。

■ 商品仕様(EGジョッター)

・仕  様:ビニール製のミニ便箋用ホルダー。
・外形寸法:113×151mm(実測)
・対応  :105×148mm迄の用紙に対応。
・製造国 :日本

■ ご注意と参考情報

・特になし。

・「EGジョッター」と「ローカル箋」は、銀座・五十音様でもお求めいただけます。

トップページ → メニュー  EGジョッター と ローカル箋